10月17日小湊港、私の釣りの喜びはささやかなもの

S0537091.JPG
 わが人生、最後には哲学の感動をもらうことになっているもんで、釣りの喜びなんかは、ささやかなものです。前回ちょっと大ボラ四つ釣らせてくれると、もう、次はガッカリになる。
 (それに対して例えば、囲碁のY八段、仕事が大手鉄鋼会社の電気保守係、仕事に張り合いがないもんだから、そういう人は、待望の女の子が生まれて大喜びと、囲碁で、どんどん勝てて周りに敵なし、これに人生の生きがいを与えられる)
 わたしゃ、こんな屋根瓦飛んでしまったアバラ家で一人暮らし。齢80を過ぎた、子供も産んでいない。

 昨日2019・10・17(木)房総・小湊港、いつもの堤防、いつもの時刻、いや、釣れないもんだから、午後の満ち潮を狙って珍しく午後2時までガンバッタんだけど・・
        シマアジ22cm×1匹
        メジナ 22  ×1
         〃  21  ×2
         〃  20  ×1
        あとはコッパ  ×10
 どうしても大きいのは釣れなかった。

            ( つづく )

 いつものように到着は朝9時前、この日は私の好きな堤防の付け根に近いところに先客がいた。
 堤防を進むと、堤防上にこぼれたエサを洗い流したあとが沢山あった。早朝のアジ狙いの人が沢山来ていたようだ。
 私は堤防の中ほど「く」の字のところで店開き。水温を測ってみると21℃、ん?・・海況図では近頃25℃台で安定しているんだけど・・4℃あまりも急降下?
 以前もこういうことがあってショゴばかり暗躍。高校生の男の子が生きたイワシをエサにして大きなショゴを沢山釣っていた。
 「この日もそういう日かも」と、まず小湊の名人に教わった「超短い仕掛け=コマセカゴとハリまでの距離が30cm」のコマセカゴにアミコマセとオキアミを刻んだものを入れて投げ込んでみた。
 ショゴもシマアジも来ていない。他の人も何にも釣れていない。

 私自慢のグラント=「オモリ付き、ハリス10cmほど、1本バリ、ハリにはオキアミを付ける」に変えたが、大きくもないメジナがボツボツ釣れるばかり。
 ダンゴの配合をいろいろ変えるなど試行錯誤しても効き目なし。ボラもアイゴも姿を見せない。
 時間ばかり過行く。とうとう正午になってしまった。
 帰りが遅くなると眼に悪い。
 「が、このまま帰るわけにはいかない」

 この日は中潮で正午が干潮のどん底なんだよね。あと少し頑張って満ち潮をやってみることに。
 再び最初の釣りに戻って小湊名人の「超短い仕掛け」を出す。
 と、強い引きあって、「とうとう大ボラが来たか」と思ったが、上がってきたのは、なんと、二本バリに二匹いっぺんに食いついている。ひとつは20cmぐらいのメジナで、もう一つはシマアジ。
 非常に大きいというのではないが、それでもマアマアのサイズ。

 小湊名人の超短い仕掛けで初めて釣れた!こんな常識外れの仕掛けでも釣れるんだ。

 これが、この日のハイライト、ささやかな喜び。

 どうやっても、ボラもアイゴも来ないので午後2時にあきらめた。

 思うにこの日は、水温の4℃余りもの急冷と朝まずめに大勢のアジ釣り師がジャンジャンマキエをして魚は腹いっぱいなのとで釣れなかったのだろう。

 釣りは、こういうふうに、人智をこえて予想できないことが起きる。
 釣りは、どんな名人でも釣れないときがある。


 心配した大型で猛烈な台風19号、ここ潮来の真上を通る予報が少し外れて少し北側を通ってくれた。
 私の哲学の予測=「何が起きようとも私が道半ばにして生きていけなくなることはない。私の人生は、この哲学を完成させてくれるまでは続く」は的中して、今こうやってPCに向かって書いている。

 ほかの地域は、いやもう、洪水洪水洪水・・千曲川の氾濫、多摩川、那賀川、阿武隈川などなど、名だたる大河が軒並み決壊氾濫してヒドイ惨状がテレビに映し出されている。
 みよ、これが私の哲学が言うところの
  「戦争がなくても、どうせ神は、その代わりの惨禍を引き起こす」
 っていうやつだ。

          ・・・・・・

 また釣りの話に戻って、

 それにしても、小湊の名人から超短い仕掛けを教わっておいてよかった。
 このおかげで、この日、最後にシマアジ一匹加わって自暴自棄になるほどの惨状だけは免れた。
 自分は80歳を過ぎた今も、ひとから学べる柔軟性がある。
 これが、わが身を救った。
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント