12月15日自衛隊堤防この寒いのにアイゴ当歳魚32匹&釣りは謎解き

                     ( つづく )  乙浜港の水揚げ場対岸は工事が始まるというので釣り人締め出しになった。  昨日2017・12・15(金)、久しぶりに館山・自衛隊堤防へ。  まだ12月中旬だというのに近頃は第一級の寒波が次々とやってくる。東京も房総も最低気温0℃~1℃、最高気温10℃以下の日がつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月03日乙浜港アイゴ、貧果のリベンジなおさら貧果、お先真っ暗のち希望

                      ( つづく )  最近二回行った釣りの日記を、ここにまとめて書きます。  南房総・乙浜港、アイゴの当歳魚釣り、たかが17.5cm以下のチビッ子なのに、それが思うように釣れない。  五日前に22匹しか釣れなかった。昨日2017・12・03(日)リベンジに行ったら、なおさらわるくて1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

16cmアイゴの皮つき一夜干し、結構イケル

 昨日2017・11・25(土)乙浜港は水が16℃にも冷えて深刻な事態になっていました。前々日の冷たい雨がここ房総南部でもドシャ降りだったらしい。  気候が一ヶ月半も先に進んで、未だ11月だというのに北国の人たちは雪かきに追われていますが房総の海でも一ヶ月半先の真冬になった。  一週間ほど前に17cmに成長していたのだから今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017・11・17乙浜当歳魚17cmに育つ&緑内障視力0.5~0.6クルマで釣り

(去年小学1年のときのサクハです)(ボラはもちろん、ガマ女お待ちかねのサシミです)  気温は急に冬の寒さになり昨日午前9時前、水揚げ場対岸に到着して水温を測ってみると19℃、前日測定の海況図よりも1℃ダウンしていた。だけど大潮が満ちてくるときを釣るのだから外洋から暖かい水が入ってくると思ったんだけど・・  良型アイゴは港を出てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わがアイゴ釣り、ここのところ二回冴えず私の哲学は逆境に耐えられる」

 下の二枚の写真は一週間ほどまえの2017・11・06乙浜港の釣果、             アイゴ23cm×1つ             シマアジ23cm×1つ             アイゴ当歳魚(16.5cm以下)×29匹  アイゴの当歳魚がコゲ茶色に水面をを埋めつくして、釣っても釣っても当歳魚、どうもこうも、なりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月01日乙浜港グラント・ダンゴの進化型でカンパチ38cm!&苦しみは道理に基づいて神が課すもの」

 (尾ひれ中央部の一番切れ込んだところまでを、ちゃんと測っての寸法だよ。私は哲学を語っているんだからゴマカシを書いたりしたら私自身にとっても意味がなくなる)                    ( つづく )  この日は好条件にめぐまれた。朝8時過ぎに到着して水温を測ってみると21℃、気温よりも水が暖かく、ここ何日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月27日乙浜港台風21号一過、大ボラ54cm一つ&シマアジ25cm三枚

 昨日2017・10・27(金)南房総・乙浜港の釣り、「台風一過」といっても、台風21号が関東を抜けたのは25日、一日あいだを置いた27日の釣りです。港の水を汲み上げて測ってみると21℃台で、これなら海況図と比較して安定していて釣れそうに思ったが、やはり前日の26日に台風が過ぎ去るとき格別冷たい空気を北から呼び込んだのが影響したと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユリカ&10月18日乙浜港&「私の哲学は危険に挑戦できる」

 天気わるい日がつづいて釣りに行けません。  Yahoo!の天気予報によると、房総・白浜方面は明日10月16日(月)も一日中雨、しかも冷たい雨、最低気温15℃最高でも16℃。  まあ、明日の夕方発表される海況図を見て23℃あったら明後日(10月17日)に行きたいとは思っていますが・・果たして・・釣れそうもないな。  (上の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙浜港アイゴ釣り、再び当歳魚の猛襲をかわして良型7枚

 昨日2017・10・10(火)の南房総・乙浜港は好条件に恵まれた。  (ちかごろは最低気温が15℃にも下がる日が多いのに、港の水を汲みあげて測ってみると24℃。外洋の暖かい水が満ち潮にのって入ってきていたのだろう)   アイゴ30cm、27cm、25cm、23cm、22cmの各一枚づつと21cm二枚の合計七枚。他にコッパ五つ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイゴ当歳魚猛襲の中、成魚六枚ゲット&「関東にアイゴの時代が来つつある」

 昨日2017・10・02(月)、館山港は砂揚げ場も自衛隊堤防もクルマと人が埋め尽くして入る余地なし。白浜の西にある川下港は南風5mではムリだんべ。  結局いつもの乙浜港水揚げ場の対岸。  「固いダンゴと1.5号の重いオモリ」で何とかアイゴ当歳魚の猛襲をかわすことが出来ないかが焦点。                      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイゴのスレ防止策成功&アイゴの当歳魚が水面を埋め尽くして

 昨日2017・09・29(金)の乙浜港、房総の方でも記録的大雨警報が出たほどのドシャ降り直後で、しかも朝は防寒着を着ないと寒いぐらいの、これまた記録的急冷だっただけにボーズ覚悟で行った。が、目を悪くして人生タソガレている者に対する神のお情け、いつものように7枚のアイゴを頂いた。           25cm×1、24cm×3、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙浜港にアイゴの当歳魚湧く、只今6~7cm、来年からも楽しみ

 昨日2017・09・25(月)乙浜港水揚げ場の対岸、またまたアイゴはスレばかり。ボラやメジナはちゃんと口に食っているのに・・グラントの仕掛けでハリを一本に減らすまでの対策をとっているのに、やっぱりスレ。  だから昨日の「釣果」というより「おみやげ」ですね、遠路はるばる行ったから神のお情け、          アイゴ 31cm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017・09・19乙浜港のアイゴ釣り大ボラ混じる

 依然、「魔法のように釣れる釣り」とは程遠く、思うように釣れません。遠路はるばる行った最低限のおみやげ。               アイゴ 27cm×1匹                    23  ×1                    22  ×2                    21  ×1      …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

二日つづけてアイゴ釣り、一日目ボーズ、二日目は尺アイゴ三枚

 おととい2017・09・13(水)乙浜港のボーズは上の真ん中の写真、  房総南部の海、洲崎から白浜、乙浜にかけて矢印が沢山見えているでしょう?突然、潮の流れが異常に速いところが生じて、こうなると魚が釣れません。  乙浜港は午前中いっぱい、小潮が満ちてくる。潮どまりさえもゴーゴーと流れた。アイゴ釣れず。  「釣りは自然が相手だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイゴのスレ防止策成功、わが釣り人生、自分の釣りの型が出来上がる

 昨日2017・09・09(土)乙浜港のアイゴ釣り。スレで引っかかって来るのを、みっともなくないレベルに下げるのに成功、これで自分の釣りの型が出来上がった。              これが私の釣りだ!  アイゴの食いが立たない時間帯ばっかり釣った(中潮で満潮6:00am、干潮の底12:00頃。朝の8時まえから11時頃ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神が次々と問題を提起してくる、わがココロ安まることなし

(上の写真は三日前の2017・09・03(日)乙浜港、台風15号が三陸沖を北上直後、北から冷たい空気を呼び込んで海水温4℃も急冷、実測23℃、アイゴ3匹のみ。でも尺アイゴ二つ32.5cm&29cmが入った)  で、その日、大きいのが二つ入ったと言っても全部で三つでは数が足りない。一日あいだをおいて昨日09・05(火)、リベンジに行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年夏、世間は熱中症で搬送ワレはアイゴ釣りに熱中

 そういえば私も人様に見せられない恥ずかしいことがある。  誰でも同じ下半身がらみのことの他に、アイゴがちゃんと口に食わずスレで引っかかってきたとき、みっともなくて人様に見せられない。昨日なんか乙浜港水揚げ場対岸は人気離散、私一人の寂しい釣りだった。誰も見ていなくったって自分自身甚だプライドを害される。  2017・08・2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忍耐の末、アイゴの食いが立つ潮どきを確かに学んだ

 昨日2017・08・23(水)乙浜港のアイゴ釣りは、出かける前の日記に次のように書いてある、  「Yahoo!天気予報 房総南端・白浜、  大潮、満潮4:50am、干潮の底11:30am  ん・・潮時がわるいな、ずーっと潮が引いている間ばっかり釣ることになる。でも、あそこのアイゴはどん底から満ちに転じると1時間もたたない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のグラント進化型、さらに進化させてアイゴメジナ良型入れ食い

(スノコの上、右上隅はアイゴの形がヘンですが、これこそ一番大きな28cmアイゴ。あまりに肉厚なので二枚に切って薄くした)(メジナは本当は塩焼きが一番美味いと思うが、火を芯まで通さなくてはならない。ガマ女にちゃんと出来るか心もとない。醤油味で煮るのも美味いという人が多いのでガマにはこれを奨めている)  昨日2017・08・19(土)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イカン、はやくも私の釣り方、アイゴに学習されちゃってる

(サクハ@神の池公園の自転車借りる窓口)(こちらはユリカ)  昨日2017・08・15(火)世間は依然盆休み中、房総南端ちかく乙浜港・水揚げ場対岸は釣り人少なく周りに気がねなく釣りができた。が、  前回とは打って変わって敗軍の将、肩をガックリ落として帰ってきた。  午前中3時間あまりの釣り、  おみやげはアイゴが25cm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more